あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 というのは何日まで許されるのでしょうか? というこのくだりは、前にも別のSNSで使った気がします。 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 あまりにも徒然なるままに書くので、あまりにも徒然なるままに読んでください。 ということわりなぞ入れなくても別にブログはそういうものでしょう。 今日は、久しぶりに京都の町を散策しました(夫婦で)。 本日は、ブックカフェ2件。 一件目は、川端二条のワインバーの近くの(そのワインバーを知ってること前提の説明ってどうよ)ブックカフェのユニテというところ。二件目は仁和寺近くのワンダアカフェ。 まずはユニテについて。 場所は、川端から二条入ってすぐの三角州みたいなところらへんって言った方が分かりやすいかしら。 まぁこのネット社会で場所の説明は不要でしょう。 んでそのユニテについて。 きれいで、広くゆったりととったスペースに、建築系なデザインセンスなデザインで、 デザイナーの人が好きそうな空間です。 モダンと言った方が伝わりやすいでしょうか。 内海さんが好きそうな空間です(身内しか分からん)。 その日の夕方過ぎには、他客はおらず、のびのびとくつろげました。 注文した紅茶は、ポットサービスでたっぷり。 約3杯分くらい。時間があれば半日くらい居座るところです。 本のラインナップは、酒本、本や本屋についての本、サブカル青春本等の僕の好物ジャンルも多くて、近ければ普通に通いたいラインナップでした。他のジャンルも、しっかりセレクトされてて良かったですよ。 なんというか、気取ったラインナップではなくて、ちゃ

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
通販ページ.png
過去の本.png
自費出版-ok3.png
Facebook-ok3.png
おかもちテレビ 文字-web.png
お知らせ-ok3.png
会社概要-ok3.png
お問い合わせ ok6.png

Copyright©2008-2020 Shirobeeshobo All Rights Reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now